後悔しない生き方

ニューヨーク旅行体験記!観光日数は最低5日間必要です。

後悔しない生き方

 

 

ニューヨークに初めて旅行に行く!5日間で足りた?

5日間の旅程で、どんなところに行った?

行った結果、もっとこうすればよかったー!ってある?

 

 

こういった疑問点にお答えしていきます。

 

 

私は、2019年12月21日(土)から26日(木)までの5日間、クリスマスをニューヨークで過ごしました。

初めてのNY旅行をどう過ごしたのか
やって良かったこと
やれば良かったこと
後悔していること
旅行の注意点

等々、感じたことをありのままお伝えします。

 

それでは、いきましょう!

ニューヨーク旅行体験記:NYの観光名所

大都市ニューヨークの観光名所はたくさんあります。

今回の滞在日数は五日間。

優先順をつけて周らないと、確実に時間が足りなくなります。

そのため、予め行きたいところをギッチギチに決め、回るルートを事前に作成し挑みました。

 

少なめに選んだつもりでしたが、結果は超ハードニューヨーク観光になりました。

実際に過ごした五日間の内容inニューヨーク

1日目(21日)到着日(旅行日数のカウントに含めず)

到着日:19時30分にJ.F.K空港に到着。この日は移動のみで終了です。

ニューヨーク滞在中は、ミッドタウンエリアにある同僚宅に宿泊させてもらいました。

大きな荷物を持って、乗り換え2回の電車移動をするのはしんどいと思い、イエローキャブに乗りました。(60ドル)(所要時間約1時間)

同僚宅は、5番街やブロードウェイに徒歩で行ける好立地なところでした。

移動時間のロスがなかったので、その後の旅程全てとても効率的に回ることができました。

効率よく観光するのであれば、全てのアクセスが容易なミッドタウンエリアがおすすめです!

2日目(22日) アウトレットモール・ブロードウェイ

8時 ウッドベリーコモンアウトレットに向け出発。(バス移動)

ウッドメリーコモンアウトレットは、郊外に位置する超大型アウトレットモールです。

NY観光一日目にしてマンハッタンから離れましたが、体力が一番ある観光初日に買い物をしようと決めていました。

事前に欲しいアメリカブランドをリサーチし、目星をつけて参戦!

9時過ぎに到着し、朝食を食べる前にちらっと下見がてら目星付けたお店に行くものの、そのままテンション上がって買い物モードに突入。

飲まず食わずで12時までショッピングしてしまいました。

アウトレットモールだから、質がよくない商品が混ざってるのかな?と思っていましたが、そんなことはありませんでした。

朝は、人が少なめで在庫もたくさんあるので8時発のバスがおすすめです!

11時を過ぎたあたりから、バイヤーであろう方々が続々と集まり同じバックを10個以上購入していました。

10時前で、このくらいの人数です。平和です。

10時頃までは、UGGやその他人気ブランドは入店制限がありませんでしたが、11時過ぎに立ち寄った際には長蛇の列・・・。

外の気温は5度で待ち時間は1時間以上・・・泣く泣く入るのを諦めました。

効率よく回らないと無駄に疲れてしまいます。

買い物は午前中が勝負!!早めに到着し短期決戦を挑むのがおすすめ!

実際、丸一日ショッピングに使うぞ!という人が多いと思いますが、それは到底無理なお話です。

買い物は集中力が必要な作業です。
3時間買い物をし続けると、頭がぼーっとしてきます。

そして、ひたすら歩きっぱなし&外は寒い・店内は寒いという状態を繰り返すので体力が恐ろしいくらい消耗します。

そのため、買い物は短期決戦・真剣勝負なのです。

更に「一度立ち寄った店には二度と戻ることはない。欲しいと思ったら買う」と決め、着実に買い物をして行きました。

760ドルのバックが80ドルで販売されているくらい、最高の割引率です。

もう悩む金額ではありません。

結果、大成功。

欲しかったブランド・アイテムを購入することができました。

これ以上買っても、もう持てない。
手がちぎれるくらい荷物が重たい

頭がぼーっとしてきて疲れた。
足も腰も肩も痛い。

だから買い物やめた。

感が強いです。

とはいえ、ちょっと買い過ぎたな・・・。

と、若干心にしこりが出始めたころ、最後に立ち寄ったマークジェイコブズの店員さんに「見て、こんなに買っちゃったわ。買い過ぎだよね」と言ったら、「買い足りな買ったよりも買い過ぎちゃった方っていう方が素敵よ♪」と言われ、後悔は完全に吹っ飛びました。

 

ありがとう!また来るよ!

 

この日は、18時30分から開園するブロードウェイミュージカルアラジンのチケットを予約していました。

16時発のバスに乗ればアラジンには間に合うものの、もう疲れたので14時のバスで帰ろうと決め13時30分くらいにバス停に並びました。

しかし、14時発は人数オーバーで乗れず・・・。(バスは1時間〜1時間半に一本のペースで運行)

ほぼほぼ最前列で気温5度の中ひたすら待ち、15時30分発のバスに乗車しましたが、渋滞にハマり17時30分にバス停に到着。

 

ヤバイ!!!!!アラジンに遅れる!!

 

開園の30分前までに会場へ行く必要があったので、早歩き以上の速さで17時40分に自宅へ到着。

一息ついてから優雅に向かう予定が、疲れまくった体を引きずりながら夢のアラジンに向かう羽目になりました・・・。

・行きは1時間、帰りは3時間かかることも!バス・車移動は要注意!!
・バスは超満員です!スーツケース以外の手荷物は原則車内持ち込みです。
しかし、荷物を入れる棚は小さくほとんど役に立ちません。
たくさん購入する人は、スーツケースを持って行くことをお勧めします。
確実に楽です。

18時00分 なんとかブロードウェイ到着。

18時30分 アラジン開演!最高!!奮発して、事前にオーケストラ席のチケットを予約していました。

 

舞台も観客席も、何もかもが美しかったです。

21時 ブロードウェイの帰りに、歩いて10分くらいの公園のクリスマスマーケットへ。

寒かったので、チョコレートドリンクで小腹を満たす。

そのまま家に帰り、自宅で軽食をごちそうになりました。
話が弾み、1時過ぎに就寝。

初日から行動し、大満足で一日が終了です。

3日目(23日) 自由の女神・ウォール街

8時 モーニング

Amy’s breadです。

家のすぐそばにあったパン屋さんで、有名なのを知らずに入ったものの、スコーンが美味しすぎる。

今まで食べた中で、一番美味しいスコーンでした。

是非、食べてみてください。

8時30分 パン屋さんを出発。

10時 自由の女神フェリー乗り場到着

自由の女神の台座まで登る場合は、3か月くらい前から予約をしておく必要があります。

私が予約をした時には台座まで行くチケットは売り切れでした。

そのため、その島に上陸するチケットのみを予約しました。

島に上陸すると、無料で日本語音声ガイドの機械を借りることができるので、是非利用してください。

ただ島を一周するのと、自由の女神の歴史を学びながら回るのとでは、後者の方が圧倒的に楽しいです。

自由の女神を外から見るだけだし、1時間もいれば十分じゃん。と思っていましたが、結局2時間以上滞在しました。

13時 ウォールストリート街

自由の女神の後、ニューヨーカー御用達のサラダボールを食べました。

フェリー乗り場とウォール街は近いので、徒歩で移動。

イケメンスーツが多くて、目の保養になりました。好き。

この時点で、歩きっぱなしということもあり、足と腰と肩(ほぼ全身)が疲れていました。

 

 

15時 センチュリー21

センチュリー21は、アウトレット商品が安く売っているデパートです。

初日に行ったウッドベリーコモンアウトレットの方が、品物は良さそう。

ごちゃごちゃしていて分かりにくかったし、二度目の訪問はないかなという印象でした。

(疲れていて、どうでも良くなってしまったのかもしれません。)

18時 五番街

ティファニーその他、ブランド買いを練り歩く。

私はティファニーで買い物せず。

いいなと思った指輪が売り切れでした・・・。

買い物しない方でも、是非店内に入ってみてください。

店内は、ティファニー一色!

様々なモチーフで装飾されており、入るだけでも楽しいと思います。

この頃、体がバッキバキで、もうどこが疲れているのかわからないレベルになってきました。

19時30分 ロックフェラーのクリスマスツリー

大きい!!!

すっごい綺麗でした!

視界に入る全てがクリスマスツリー!!

五番街の近くだったので立ち寄ったのですが、ツリーに到着する前から大混雑で、歩くのも大変でした。

人混みでは、スリに気をつけましょう。怪しい人がいたりいなかったり・・・。

 

21時 シュラスコ ブラジリアンステーキハウスへ繰り出しました。

ツリーで感動した後、お腹空いたー!!肉ー!!という気分だったのででシュラスコへ。

このお店は、同僚のお気に入りということで予約をしてもらいました。

ガイドブックには掲載されていませんが、すっごいお勧めです。

お店の雰囲気がとにかく良く、高級店のようですが、お値段は四千円くらいです。

お肉以外にも、チーズやハム、魚・サラダ・パスタ・果物等、が食べ放題です。

全て美味しかったです。

また行きたい。

4日目(24日) メトロポリタン美術館・チェルシーマーケット・ニューヨークタイムズ

9時 モーニング サラベス

ニューヨークのパンケーキは薄くて、甘くなくて何枚でも食べられそう。

日本でよくある厚めのパンケーキで焼き上がり30分!とか待たされることはありません。

ごちそうさまでした。

10時 メトロポリタン美術館

館内が広く、1日あっても(体力が持たず)全部回りきることが難しいです

私は、懲りもせず初日の買い物と同じパターンで疲労が溜まってきます。

まず、立ちっぱなしで疲れる。

して集中力が持たない。

美術館には液体物の持ち込みがNGなので、飲み物を持ちながらゆっくり見ることは出来ません。

ルートの途中でカフェがあったので(美術館の中にあります)オレンジジュースを購入し一気飲みしましたが、もうそんなので疲れが消えるわけでもなく・・・。

次回NYに行くときは、もう一度行く予定です!

1回行く毎に1フロア回る作戦がお勧めです。

一度で全て回るのはキツい。優先順位をつけて周りましょう。

15時 カフェで休憩&軽食

既に疲労困憊です。

食欲が湧かず、飲み物だけオーダーしました。

17時 チェルシーマーケット

疲労が蓄積しリカバリー出来くなってきましたが、力を振り絞ってチェルシーマーケットに行きました。

もう気力だけしか残ってない・・・。とは、このことか。

チェルシーマーケットは雰囲気がとてもよかったです。

イメージとしては、横浜や神戸にある赤レンガ倉庫です。

いるだけで楽しい的な。

疲労が溜まっていなかったら、ゆっくりウィンドウショッピング→おしゃれなカフェで優雅なひと時を過ごす、ということをしたかったです。

NYに1店舗しかないスタバにも行きました。(駅からチェルシーマーケットの通り道にあります)

 

19時 スパークでステーキ

友人の友人が予約してくれたステーキハウス。美味しかったです!!

お店の雰囲気は超高級!でも、思ったより高くなかったです。

一人100ドルくらいだったかな。

お肉もマッシュも完璧に美味しかったです。

ステーキハウスは、必ず予約してください。
当日に行っても入れませんし、前日の予約でも空きがありません。

もう毎日ステーキでもいいなぁ。

 

21時 ニューヨークタイムズ

ちょうど帰り道だったので、立ち寄りました。

夜のニューヨークタイムズは、また違った印象でした。

昼と夜、双方行くといいですね。

ここ、映画で見たところー!ってなると思ってたけど、そんなに興奮しませんでした。

不思議。イメージ、渋谷のスクランブル交差点です。

思ったより感動せず。事前に何か映画を見ておけば良かったかな?

24時 教会のミサに参加

独特な雰囲気でした。眠気も吹っ飛ぶ。

宿泊させていただいている友人の奥様が誘ってくれました。

貴重な体験をすることができ、大満足です。

地元の教会のミサに、しかもクリスマス時に参加することなんて、普通はできません。

1時30分くらいまでミサに参加しました。就寝は2時過ぎ。

5日目(25日) ブルックリン橋・クリスマス限定ショー

予定では、10時からブルックリン橋へ観光予定でしたが、私は体調不良でスキップしました。

熱も出てる気がするし、喉も変。

明らかに疲れから来る体調不良です。

友人は一人ブルックリン橋へ繰り出し、私は奥様から風邪薬を頂き冷えピタ貼って再度就寝しました。

体力の限界まで動くと、体調を壊します。いつまでも若いと思ってた自分にパンチ。

16時 クリスマス限定ショー スペクタキュラー

同僚の奥様におすすめされ、とりあえず観ておくか。安いし。

という程度の気持ちでしたが、結果・・・

すっっっごい良かった!!!!

正直、驚きはアラジン以上。

体調不良の体を引きずって観に行って本当によかった・・・。

期待せずに、チケットも安かったから予約したけど、もう圧巻。

笑いあり、感動あり。
歌声は美しくダンスも素晴らしい。
ストーリー性があり、英語が分からなくても大丈夫。

次回、またクリスマスの時期に行ったら確実にもう一度見る。

90分が一瞬でした。

最高のパフォーマンスを、たかだか160ドルなんて安すぎる!!

クリスマスにニューヨークに行く人は、是非このショーを事前予約して観に行って!

18時 帰宅。ご自宅でステーキをごちそうになる。

ニューヨークは、牛肉が安くておいしいとのことで、分厚いステーキをお腹いっぱいご馳走させていただきました

本当に美味しかった〜!!!

20時 友人は、深夜0時の飛行機でメキシコに移動するため、バイバイ。

私は、奥様と同僚と話が盛り上がり3時くらいまでトーク&トーク!!

同年代の女性ということもあり、話が盛り上がりとっても楽しかったです。

6日目(26日)国連代表部・五番街

9時 ご家族と共にモーニングへ。有名なザ・スミスへ

思ったのと違うベーグルだったけど、これはこれで美味。

安心してエッグベネディクトを食べられる幸せを噛み締めました。(マニラでは生卵×)

11時 国連代表部ツアー

2時間みておけばいいと思います。

記念に行きました。

お土産の種類が豊富で、結構何個も買ってしまいました。
国連チョコは鉄板のお土産とのことで、迷わず購入。

普通のチョコで美味しかったです。

14時 五番街(再訪)

すこし時間があったので、再度立ち寄りました。

アウトレットモールと5番街との価格を比較しましたが、ダントツでアウトレットの勝利です。

そりゃそうですよね。

最新のブランドが欲しい場合は、五番街がおすすめです。

・・・あー、やっぱりアウトレットもう一回行きたい!!

NYで一番有名な教会に立ち寄りましたが、入場制限していたので中には入りませんでした。

16時 帰宅&次の旅行先のバンクーバーへ出発

今回の旅行で、思いのほか買わなかったな〜という印象でしたが、スーツケースに荷物を入れるとギリギリ。

その後、タクシーで空港まで移動し初めてのニューヨーク旅行が終了しました。

今回のNY旅費

(日程順に記載)

ウッドベリーコモンアウトレットバス 27ドル
アラジン 320ドル
自由の女神フェリー 19ドル
メトロポリタン美術館 25ドル
クリスマスミュージカル 152ドル
食費 約300ドル
買い物 約400ドル
移動費 約80ドル(帰りのタクシー代含む)
合計 約1300ドル

 

滞在中、意外と使ってなかった!!

飛行機代 2200ドルだったので(飛行機は、座席指定かつバンクーバー立ち寄り有り)飛行機代のほうが滞在費より高いではないか・・・。

飛行機代を合わせると、40万円くらいになりました。

ホテルの滞在費がかからなかったのが、最大のセーブポイントでした。

あー、もう一度行きたい!
買い物したい!
ステーキ食べたい!

ニューヨークは中毒性有り。

最高でした。

ニューヨーク旅行を体験して:観光時の注意点

時間に余裕を持つ

ニューヨークは慢性的な渋滞が発生します。

そのため、「歩いた方が早い」ということがしばしば。

私は、ウッドベリーコモンアウトレットと空港⇄宿泊先以外は車やバスを使用しませんでした。

電車が街中を網羅しているので、全ての移動は電車で問題なし。

乗る方法も簡単でしたので、ウーバーは一度も使用しませんでした。

ただ、タクシーと歩き+電車を比較すると、後者の方が圧倒的に疲れやすくなります。

本当に疲れたら、タクシーに乗っても良いと思います。

何事も、バランスが大切です。

車を使うときは、渋滞ありきで時間に余裕を持って行動しましょう。

そして、旅行につきものの「疲れ」。

私は、疲れを癒すことなく行動し続け、極限まで疲れないと体が弱っていることに気がつかない→体調不良となるパターンでした。

5日間の旅程では、一日何もしない日/半日何もしない日×2回を確保しておいた方がいいです。

近くのおしゃれなカフェに行って、のんびりする時間も必要だなと痛感しました。

適度に休むことが、結果として旅行を最大限楽しむことができる。

ニューヨーク旅行体験記:事前に準備していって良かったこと

ウッドベリーコモンアウトレットの往復バスの事前予約

事前に予約しておくと、チケット発券がスムーズかつ割引クーポンをゲットすることができます。

事前予約といっても、予めバスの時間を決める必要はありません。

適当な時間にカウンターに行けば乗車券を発行してくれます。

カウンターが分かりにくいところにありますが、人に聞けばすぐ教えてくれました。

何度も言いますが、アウトレットモールは朝一に行って、混んでくる前に目星のお店にいくべし!!

11時過ぎると途端に人が増え、お店ごとに人数制限がかかります。

そして、バイヤーが通った後は、草一本も残らないといっても過言ではありません!

 

後で買いに行こう、は後悔する可能性大。

 

欲しいものを見つけたら、他店と比較することなく買ってしまいましょう。

 

ブロードウェイの事前予約

座席にこだわりがない人は、チケットを当日劇場の前で引き換えるパターンの格安チケットでも良いかもしれません。

私は何がなんでも座席の指定をしたかったのでブロードウェイの公式ホームページより予約しました。

なんてことない平日の昼間であれば、当日券でも行けるかもしれませんが、売り切れの可能性があることをお忘れなく。

自由の女神の予約

自由の女神の台座には行けなかったけど、島まで行けたので一応満足していますが、やっぱり行きたかったです。

直前の予約は、その島にすら行くことができないとのこと。

私はクリスマスの一カ月前に予約しましたが、島まで行くチケットしか空きがありませんでした。

3ヶ月前には売り切れてしまうとか。すぐ予約しましょう!

メトロポリタン美術館の予約

これは、格安サイトで半額で購入。

事前にチケットを持っていない人は、当日に窓口で購入する必要がありますが、これが長蛇の列

チケット購入するだけで1時間くらいは並びますので、事前にチケットを購入しておきましょう。

予約してから1年以内に行けばOKです(日付指定なし)。

完全といって良いほどの防寒対策

私は、完璧な防寒対策をしていきました。

暑かったら脱げばいい!と思い、5層もの服を重ねました。

この旅行のためにわざわざ購入したものが多かったけど、日本に帰ったら使えるものばかりだし、良いかな(と、納得させています。)

ユニクロ様に助けられました。

手袋もズボンもロングスカートも全部ユニクロだし。ありがたいです。

インナーはモンベルで購入。

登山用のスーパーメリノウール。

これらのおかげで寒さに悩まされることはありませんでした。

寒いと体が強張り、お腹や頭が痛くなります。防寒対策はしっかりと!

ニューヨーク旅行体験記:もっと準備すればよかったこと

レストランの予約

ステーキハウスの予約をしていなかったので、お目当てのレストランに行くことが出来ませんでした。

前日予約で行けるかなと思っていましたが、完全に失敗。

ガイドブックに載っているお店に片っ端から連絡をするものの、断られ続けました・・・無念。

無理しない

もう若くないことを自覚しないと、体がダメになるということが分かった旅行でした。

NYはもう来ないだろうと思い、ごまかしながら、これ以上ないというくらい無理してしまいました。

いや、無理したかったんです。だってニューヨークだもの。

とはいえ、体調を崩したのもあって、NYのあとに行ったバンクーバーは喘息との闘いになってしまいました。

若干の後悔。

半日の休息時間を見積もっておく

上記と重複してしまいますが、午前中or夕方は部屋でゴロゴロしよーっと。と言えるくらい余裕を持った旅程にすべきでした。

でも、そうすると周れない箇所が出て来る!!

このジレンマとの戦いですね。

肩掛けバックは肩を壊す

片側に負荷がかかり続けるため、肩だけじゃなく腰も痛くなってきます。

やっぱり程よい大きさの、軽めのリュックが一番です。

そして、あっという間い足がむくんできます。

むくみ防止の着圧ソックスを持って行った方がいいですよ。

寝る直前に自分でマッサージしようと思っていましたが、そんなことする余力は日々残っていませんでした。

エコバックを持ち歩く

レジ袋が有料のところが多かったです。

そのせいか、エコバックを使っている人が多かったです。

ニューヨーク旅行体験記:悔いが残ったこと

買い物

ウッドベリーコモンアウトレットは2回行っても良いくらいハマりました。

アメリカブランドが信じられないくらいの価格で販売していました。

次回必ず購入するものは、MAC(化粧品の)、UGG、マークジェイコブス。UGG・・・キリがありません。

それにしても、なんでこんなに安いんだろう・・・。

アメリカブランドじゃないのに。MACもカナダブランドなのに。

ブロードウェイ

アラジンは、どうしてもオーケストラ席で見たかったので、良い席にこだわりました。

しかし、ほかのブロードウェイも見たかったです。

滞在中は安いチケットを購入し、毎日見てもいいなと思えるくらい感動しました。

街の散策

今回は目的地に行くための最短ルートで移動しましたが、ゆっくりと街をブラつきたかったです。

セントラルパークが家から近かったので行きたいなと思いつつ、外を歩くのは寒いため横切ることしかせず。

次回は夏に行って、公園を散策したいです。

 

もっと効率的に周る

私は、全て自力で移動しましたがオプショナルツアーに参加して、ニューヨークの観光名所を巡る方が効率が良かったと思います。

自力で移動した旅行も結果として楽しかったのですが(改札から出られない・反対の電車に乗ってしまった・チャージができない等含めて)主要な観光名所はオプショナルツアーで周った方が効率がいいし無駄に疲れません。

初日にツアー参加をして、バスや電車の乗り方を教えてもらいましょう。

今回、オプショナルツアーに申し込みをしておけは、半日くらいゆっくりする時間が作れたなと思いました。

実際に、私はニューヨーク旅行の後にバンクーバーに行きましたが、VELTRAのツアーに参加しました。

結果、ストレスゼロ。

電車の乗り方、どの道を行けばいいのか、おすすめのお土産は何か・・・そういった小さいストレスが皆無でしたし、質問すればなんでも答えてくれるガイドさんには脱帽です。

VELTRAは日本最大級の海外現地オプショナルツアー会社で、どこよりも安い!で有名ですよね。

もし、自分の行きたいと思っている複数のスポットを効率よく回るツアーがあれば、検討してみてはいかがでしょうか。

゜:*★ニューヨークのオプショナルツアーを見てみる★*:°

 

以上、ニューヨーク体験記でした。

 

ニューヨーク、絶対また行きます!

2回目は、もっと時間に余裕を持った大人な旅ができますように・・・・。

 

ニューヨークは有名な観光スポットですし、インターネットで調べれば詳細情報はすぐにゲットすることができます。

たくさん調べて、万全の状態で観光してください。

 

 

 

おわりっ!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
♪みんなにシェアする♪
アラサー独女バリキャリ広報活動中@TOKYO
タイトルとURLをコピーしました