マニラ駐在お役立ち情報

【全世界にいる駐在員にも伝えたい】これで解決:マニラで納豆を探す旅はもう終わりにしよう

マニラ駐在お役立ち情報
本記事では、海外駐在中で、納豆がなかなか手に入らないorあったとしても味がイマイチ・・・と困っている方向けのお悩み解消記事となっています。
*納豆嫌いの方は読み飛ばしてください。

 

 

海外生活をする上で、思ったより簡単に手に入らない納豆。

日本では「大好物!!」というレベルの好きではなかったのに、容易に手に入らないとなると無性に食べたくなる。

 

マニラの日本食材店に納豆を探しに行っても

  • 即売り切れ
  • 売っていても聞いたことないメーカー
  • おいしくない
  • 値段が高い

諸々、不満が大爆発。

 

この記事を最後までお読みいただくと、この問題は簡単に解消することができます。

 

騙されたと思って、トライしてみてください。

 

それでは、いきましょう!

 

マニラで納豆を購入できる店

マニラで納豆が手に入らないわけではありません。

大体の日本食材店では納豆を置いているので、手に入ります。

メジャーな日本食材店をご紹介します。

ニューハッチン(マカティエリア)

みんな大好きニューハッチン。

ここは、お刺身も購入できるためとても人気のある日本食材店です。

知らないメーカーの納豆が置いてあることが多いです。

お刺身や豆腐が置いてある冷蔵ケースに入っています。

売り切れていることが多いです。

入荷する曜日はいつも決まっていません。

セイキョー(マカティー・ロックウェルの間)

店に入って奥の左手にある冷蔵ケースの中にあります。

おかめ納豆だけど、なんだか日本と違う味。

毎週土曜日入荷します。

パティスリーキョウ(BGCエリア)

手作り納豆を提供。

発酵にばらつきがあり、時々「納豆の匂いがする大豆」状態。

それでも、味は美味しいです。

マニラで納豆を作っているので、冷凍状態では売られていません。

ありがたいことに、品切れはほとんどないです。

 

韓国グロッサリーのてっぺんでは、ほんと時々納豆が売ってるかな〜程度。

無駄足を防ぐためにも、ある程度回る日本食材店は決めておいた方が便利です。

ここが不満!海外で購入する納豆

いつも売り切れ

私は、納豆巻きにしていつも食べていたので引き割り納豆を探すも、ほとんど見つからず。

そのため、買ってきた納豆を冷凍させて細かく自分で包丁で切り刻んでから納豆巻きを作っていました。

ただ、普通の納豆でもいつも品切ればかり。

平日の昼に買いに行けないから必然的に土日になるけど、いつも売り切れてる。

そうなると、ますます納豆が食べたくなるけど、何軒回っても結果は同じ。

 

海外で納豆を購入することがこんなに大変なんて、日本にいた時からは全く想像できませんでした。

値段が高い

日本と比べたら、そりゃ高いのは当たり前ですね。

1パック40ペソ(90円くらい)。

日本では、3つで98円くらいかな?

まぁ、買えないよりかはマシです。

それくらい、払ったりますわ・・・。

おいしくない

一生懸命探し回って、割高な納豆を買った挙句、おいしくない。

もう踏んだり蹴ったりです。

冷凍→解凍→冷凍を繰り返しているからなのか、本当にまずい。

ネバネバ力も弱いし、臭いがイマイチ。

高くても、美味しければ満足度上がるんですが・・・。

 

こんなにディスってますが、納豆が食べたくなる時期があるので仕方なく食べています。

 

まだ購入できるだけ有難い!

 

ついに納豆旅にお別れを。最良の解決策は、コレだ!

納豆を探し車を走らせるのは、もう嫌だ。

いつでも納豆が食べたい!!

そんなわがままを叶えてくれるアイテムがありました。

 

こちらです。

 

 

そう!乾燥納豆!!

 

実はこちら、友人からいただいたのですがどう使っていいのか分からず・・・。

インターネットで検索しても

  • そのまま食べる
  • サラダにまぶす
  • ふりかけのようにご飯にかける
  • カレーに入れる

ナドナド・・・

 

いや、私はシンプルに納豆巻きにして食べたいんだよ。

そう思っていました。

 

そこで、試しに水を入れて戻してみるとちゃんとした納豆に・・・!!

 

しかも、味は

めっちゃ美味しい!!!!!

 

日本で購入する引き割り納豆より味が良いです。

舌触りも滑らかで、乾燥納豆とは思えないくらいの感動でした・・・!

 

食べるまでに簡単3ステップ

ここで、食べるための3ステップをご紹介します。

1 大匙一杯の乾燥納豆を取り皿に移す

2 納豆が浸るくらいまで水を入れる

※水を入れたら、軽くかき混ぜてください。

3 1時間待って、出来上がり!

 

とっても簡単です。

 

見てください、この美しい引き割り納豆・・・!!!

美味しい!!

最高!!

 

水で戻す作戦、うまくいってよかったです。

 

巷には色んな種類の乾燥納豆があるようですが、うまく水で戻らない種類もあるみたいです。

私は、追加分をネットでポチッとして友人に持ってきてもらいました。


 

大匙1杯がご飯1杯分です。

この袋で10回分はいけるかなと。

そう考えると、めっちゃコスパが良い。

 

マニラで納豆の在庫があるときは、ついついたくさん納豆を買ってしまうのですが、毎日食べるわけでもなく・・・結局、冷蔵庫に保管し続けて味が落ちてしまうことがありました。

 

これであれば、いつでも美味しい引き割り納豆が食べれる!!

 

今はコロナの影響で気軽に遊びに来れなくなってしまいましたが、そろそろ無くなりそうなので空輸で送ってもらうことにします。

 

ありがとう、乾燥納豆。

 

海外駐在生活、なんとか頑張れそうです。

まとめ:【全世界にいる駐在員にも伝えたい】マニラで納豆を探す旅はもう終わりにしよう

納豆の旅を解消する方法に、乾燥納豆を食べるとは思いつきませんでした。

 

今では駐在必須アイテムです。

だって便利&美味しいんだもん!

 

今後、他の国に駐在になったときにも必ず持っていきます。

騙されたと思って、是非試してみてください。


 

それでは、また!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
♪みんなにシェアする♪
アラサー独女バリキャリ広報活動中@TOKYO
タイトルとURLをコピーしました