マニラ駐在お役立ち情報

マニラでシャンプー&コンディショナーを買うなら!選ぶポイントは1つだけ。おすすめをご紹介!

マニラ駐在お役立ち情報

 

マニラでどんなシャンプー&コンディショナーが手に入るの?

紫外線が強いから、髪が傷みそうで心配・・・。

ちゃんとケアしなきゃ。日本から持っていった方がいいものはある?

 

こんな疑問にお答えします

 

日本でも、どんなシャンプーを使っていいか悩んでいた女子たちも多いはず。

私ももれなくその仲間でした。

確実なのは美容室で購入するシャンプーですが、もちろん質は良いけど金額も高め。

1ボトル6,000円とか・・・コンディショナー合わせると1万円弱を毎月とか・・・

 

 

ちょっと無理・・・

 

 

マニラに駐在したばかりのとき、

 

シャンプーどうしよう。

水質も違うし,髪の毛チリッチリになって毛根死なないかな。

と、とても不安でした。

 

私の髪の毛は、超絶癖っ毛。

 

 

ストレートパーマをかけないと毎朝こんな髪型になります。

 

そうです。私の髪の毛は、コンプレックスの塊。

 

毎日朝起きると髪の毛が浮きあがって、カツラみたいになる。

 

シャンプー&コンディショナー選びを間違えると、本当に髪が痛む。

いくらオイルつけてもダメ。

毛先が馬のしっぽみたいにバッサバサになるし頭皮もかゆくなる。

 

しかし!!このブログを一読すれば,悩める女子たちを救えると確信しています!

 

今のところ、髪の毛は絶好調です。

 

マニラで購入するシャンプー&コンディショナー、もう迷わせませんよ!

 

マニラのヘアケア商品事情(シャンプー&コンディショナー)

マニラのスーパーやドラックストアに行くと,有り難いことに商品が沢山ある。

この1コーナーの全部がヘアグッツです。

 

商品は「シャンプーコーナー」「リンスコーナー」「オイル等のヘアケアコーナー」とそれぞれ分かれて陳列されています。

 

上から下まで全部シャンプーです。

この棚が4列くらいある。

パンテーンやDove等,有名なシャンプーも!しかもそんなに高くない(中ボトルで500円くらい)

高いのもあれば,安いのもある。

この量で100ペソ(約216円)しない・・・?

しかもONE BUY GET ONE(一つ買ったらもう一つあげちゃうよ!)って、ほぼタダじゃんという安さ。

実際に使ってみたけど,甘ったるい香りがきついくらいで,指通りはそんなに悪くなかったです。

ヘアオイルも小さいのから大きいのまで全部あって,わざわざ日本から持ってこなくても大丈夫です。

美容に気を遣っているフィリピーナは,綺麗な黒髪ストレートロングタイプが多い。

店員さん曰く,ヘアケア商品の売れ行きはまぁまぁとのことd。

私がマニラで選んだシャンプー&コンディショナーの基準

情報は、マニラでいつもお世話になっている日本人が運営する美容室からです。

目黒にも姉妹店があり、髪の毛に関する知識が幅広い!

日本人オーナーIさんに髪のコンプレックスを話し,家でも出来るケアを聞きアドバイスをもらいました。その結果、

 

高いシャンプー買わなくても大丈夫なんで,Sulfate free (ソルフェートフリー) シャンプーをオススメしています

 

とのこと。

そる・・・ふぇーと,ですか。初めて聞きましたが、日本語に直すと

 

「 石油系合成界面活性剤

 

あぁ!!知ってる知ってる!

食器用洗剤と同じ成分で,洗浄力が強すぎで髪も頭皮も痛んじゃうやつね。

 

日本人は,毎日お風呂入るし1週間に1回しか髪の毛洗わないとかじゃないから,そんなに強い洗浄力はいらないとのこと。

 

そして、

 

コンディショナーは何使ってもいいけど、シャンプーだけはSulfate free にしてください

 

強くとお勧めされました。

 

早速、インターネットで検索しました。

マニラで手に入るSulfate free シャンプーは,外資系のショップに行けば5種類くらいあるのですが、割と良い値段します。

行くのもちょっとめんどい。

 

 

お手頃な値段で、どこにでも売っているシャンプーが知りたいのよ

 

と、いうことで今回紹介するシャンプーは街中にあるドラックストアやスーパーでいつも販売してる2点に絞りました!

実際に選んだシャンプー&コンディショナーの使用感

こちらの写真は、RockwellのPowerplant mall地下1階にあるスーパー「マーケットプレイス」です。

※ここ以外でも販売しています。

実際に使用してみたのは、この2種類

 

L’OREALとHASK

L’OREALの特徴

パリ発のブランドで,日本でも発売している。

✔️容量 250ML

✔️金額 370ペソ(約800円)1ML当たり1.48ペソ

✔️種類 シャンプー1種類,コンディショナー2種類(モイスチャー用とオイリー用)

✔️使用感 

  • シャンプーは透明。
  • さらっとしていて手からこぼれそうになる。
  • コンディショナーは白で固め。香りは強すぎない。
  • オイリー用は、強力。。。

 

有名どころがいつでも手に入るのはありがたいです。

HASKの特徴

ニューヨーク発のブランドで日本未発売。

✔️容量 355ML

✔️金額 499ペソ(約1,080円)1ML当たり1.40ペソ

✔️種類

シャンプー,コンディショナー共に豊富!

それぞれ4~5種類。現在使用しているのはアルガンオイル入り,保湿&キューティクル保護の成分が入っている。

HASKの商品はどれもSulfate free だから何を選んでも安心。

✔️使用感

  • シャンプーは,透明では無い。
  • グレーもあれば薄いピンクっぽいのもある。(選んだシャンプーで色が全く違います
  • 質感はトローッとしていて,手からこぼれにくい。
  • コンディショナーも種類により色の違いがあるものの,シャンプーと同じくトローッとしている
  • けど,固めではない。
  • ンディショナーは香りが強いのもあるので注意!(紫のキャップのは香りが強かった)

 

 

その他,薄緑のパッケージも使用してみたものの(最安値で1ML当たり1.14ペソ)全くお勧め出来ないものだったので,こちらには載せません。

 

その商品が好きな人もいるからね。

 

 

独断と偏見ですが,私が迷わずお勧め出来るシャンプーは

 

こちら!!

 

HASK!!

L’OREALも悪くないです。

しかし、

  • HASKの方がジャンプーの量が少なく泡立ちが良い。
  • モッコモコになるのが気持ち良い。
  • シャンプーしてるときの髪の軋みがない。
  • 種類が豊富

ここら辺がお気に入りです。

 

カラーをした後は,カラー用のシャンプーを数日間使って,少し疲れたなーって日は好きな香りのコンディショナー使って。

 

その時々で「選択肢」があるのが良いかなって。

 

ッケージもエスニックで可愛い!

 

このボトル1本で2ヶ月くらいは十分もちます。

値段もそんなに高くないです。

 

全ては自分の髪のため!

 

L’OREALの方が知名度もあるし,安心感はありますが、使用していて気持ち良い方を選びました!

 

 

HASKのシャンプー&コンディショナーがピッタリなのはこんな人

  • フィリピンでも髪を気にして美しさをキープしていたい人
  • 泡がモコモコになるのが好き
  • 多少高くても外れのないものを使いたい人
  • 定期的に美容院に行ってカラーやパーマ,ストレートをかける人

 

もし、まだ日本にいるのであればHASKが自分の髪に合うのか試してみてもいいかも知れません。

日本出国前に、不安は潰しておきましょう。

 


それでも迷うなら

HASKのは迷わずボトルを購入しても良いと思っていますが、やはり人それぞれです。

他のシャンプーで最初からボトル購入は不安という人には,こういった小分けになっているものもありますので、色々試してみてもいいですね。※Sulfate freeではありません。

 

 

 

旅行に便利。

1回分5ペソ。超安い。

 

HASKは小分けパックが無いから,旅行には持って行けないのですが、そういうときは潔く諦める!

 

旅行を全力で楽しむ方が大事です!

 

日本では、髪に良いヘアケアグッツはもっと種類豊富&高品質です。

しかし、今私が住んでるマニラでは,そもそもSulfate free シャンプーの選択肢が少ない。

そのため、とりあえず買えるだけ買って使ってみました。

そして、その中で一番肌に合った(&コスパが良かった)HASKに落ち着きました。

 

ヘアケアグッツに関しては、マニラでもオイル系はたくさんありますがドライヤーの熱から髪のタンパク質も守ったり、日々のダメージケアをする商品がありません。

そのため、私はコタのトリートメントミストだけは日本から持ってきています。

マニラで手に入るか、結構探しました。

ほんと、巡った。

 

しかし、ドライヤー前にケアするミスト系は見つけられなかった。

 

コレがないと、もう髪の毛が馬の尻尾みたいにパッサパサのバッサバサになってしまう。

 

COTAは美容室で取り扱っている商品ですが、私は時間がなかったのでポチりました。


大容量がお得すぎる・・・。


 

cotaは、ミスト以外にもオイル・クリームタイプがあります。

ミスト・クリームタイプは軟毛~普通毛の方におすすめ、オイルタイプは普通毛~硬毛の方におすすめとのことです。

美容室の人に、使いやすい&トリートメント成分が浸透しやすいのはミストタイプと言われましたので、私はB1を購入し毎日使用しています。

ボトル+大容量パックを購入しましたが、1年間以上経ってもまだ使いきれていません。

ありがたや。

自分の髪質に合わせて、持ってきましょう。





手に入るものは現地調達し、手に入らないものは日本から持ってくる。

飛行機でたった4時間の距離です。

大丈夫、なんとかなります。

 

なんかあったら連絡ください。一人じゃありません。

 

 

私のブログでは、主にマニラの駐在情報やアラサーの叫びを載せていますので、お時間あれば他の記事もご覧ください。

 

マニラ生活、楽しみましょう!

 

 

おわりっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
♪みんなにシェアする♪
アラサー独女バリキャリ広報活動中@TOKYO
タイトルとURLをコピーしました