マニラ駐在お役立ち情報

マニラ@富裕層の街、ロックウェルの魅力 Rockwell at makati

マニラ駐在お役立ち情報

 

ロックウェルってどんな街?

ロックウェルに住むかどうか迷ってるけど、本当にここで良いのかなぁ。

ロックウェルにおいしいレストランってあるの?

ロックウェル内にある唯一のショッピングモールはプラントモールはどういうところ?

 

こういった皆様の疑問点にお答えしていきます

私は、マニラに駐在中で、以前はグリーンベルト周辺に住んでおりましたが、現在はここロックウェルで生活をしています。

外食と自炊が半分づつくらい、お出かけもインドアも大好き。

そんな私が、ロックウェルの街をリポートします!実際に住んでいるので、良いことも不便なことも一挙大公開!

情報収集のお力添えが出来れば良いなと思っています。

それでは、いきましょう!

ロックウェルはどんな街か分からない。

ロックウェルは、日本で言えば六本木ヒルズのような、高級住宅と高級ショッピングモールの複合施設があるエリアです。周辺はビレッジで囲まれており、その住宅街を覗くと大抵の家にプールが付き、一般的なフィリピンのイメージとは全く違い、豪華そのもの。

この町に住むということは「金持ち」を意味します。駐在員なんかは、ここに住んでると『おぉ、本物』って感じ。

ロックウェルの場所は、ここです。

便宜上、ロックウェルの中心地のパワープラントモールにピンを落としています。

グリーンベルトとBGCの間に位置しご覧の通り、大通りに面してない&ベルエアビレッジから直接ロックウェルタウンに入ることができます。

 

ロックウェル の特徴は5点ありますので、それぞれ順に見ていきましょう。

超安全!

22時から5時の間は、住人以外はロックウェルの敷地内に入ることができない。

→ロックウェルの入り口に、検問所があり通れないようになっています。

一部のコンドミアムではエントランス前にさらに検問所があり、来訪目的・来訪者の確認をしています。

(車の所有者は住人と分かるステッカーを車に貼るので、検問はすんなり通るコトができるので不便ではない)

何時に歩いても道にガードがいる。

とっても安心です。彼らはロックウェル専従警備員で、24時間ずっと警戒してくれています。

ロックウェル 内の空気が綺麗!

大型バスやジープニー、トライシクルは通行できないので、煩くないし排気ガスもグリーンベルトと比べて全くと言って良いほど気になりません。

また、超歩行者ファースト!ロックウェル 内は信号がほとんどない。車はいつも歩行者に対して道を譲ってくれるし、セキュリティーの人が案内してくれる。優しい。。。、車同士はもちろんのこと、人との接触事故が少なくて安心です。

遊び場が広いし手入れされているからお子様でも安心して遊べる。

こちら、私の部屋からの写真。コンドミニアムの遊び場。

ちゃんと手入れされているし住人以外は入ってこない場所なので、子供は思いっきり遊び放題!遊具等は何にもないけど、フィリピンは安全に遊べる場所がこういったコンドミニアム内しかないから、これは有り難いのです!

※誘拐とか、まだまだあるので小学生だけで道を歩く等は限られた地域以外ありません。

BBQやピクニックをしてる人も多いです。

夜はライトアップされ、ムーディな感じに。

落としたスマホが戻ってくる!

ロックウェル に引っ越して、3日目。パワープラントモール内でiPhone落とした。おそらくパワープラントモール内のトイレに置き忘れたんだと思う。

絶対帰って来ないと思ってたけど、アドミンに届けられてた!!(アドミン=管理事務所)しかも、いろんなセキュリティーガードが案内してくれたり無線でやりとりしてくれたり・・・もう感謝しかない。

グリーンベルトじゃ、絶対あり得ない。

住人、ガードの質が良い!

中途半端な金持ちがいない。

朝は、犬の散歩をしてる人をよく見かける。フィリピンは電気代が高い。常夏の国なので、犬を買ったら24時間冷房必須!

犬は金持ちの象徴なのです。ここの街に、中途半端な金持ちはいません。

ガードも、ダラダラしてない。他と比べるとってだけだけど。

心の余裕がある住人が多い

我先に割り込んでくる人はいないし、エレベーターだって必ず待ってくれる。これはマナーの問題だけど、グリーンベルトでは、ここまで無かったなぁという印象。

おおらかな人たちに囲めれてると、こっちもおおらかになっって、心のゆとりが出てくる。

ハイソなレストランがある(=安めのローカルレストランはあんまりない)

雰囲気・味が良い。ちゃんとしたレストランがある。

大体のレストランには行ったけど、『あー、ここは外れだな』ってところがほとんどなかったです。

接待でも使える個室があるお店もあるし、用途でレストランを選べるってのはありがたい!

お値段はまぁまぁするけど、とてつもなく高いわけじゃないし、毎日行くわけでもないし。ひとり2、000ペソいくかどうかだから、余裕でしょ。

フードコートも何だかおしゃれ。普通のところとは格が違う。

マックやジョリビー、ココイチとかもある。

緑が多い

写真を見ての通り。

朝、歩くのが最高に気持ちい。前述しましたが、犬の散歩している人が多い。見るだけでも楽しい。排気ガスを感じることはほとんどないし、朝晩は涼しいから、この環境なら歩きたくなる!

グリーンベルトでは外歩くとか無理。うるさいし臭いし人多いし。テラス席に座って食べるとか、無理だもん。

しかし、狭い

1周どんなにゆっくり歩いても30分もかからないくらいの広さ。でも、その狭いところに全てが揃っているので十分。

全てのコンドミニアムは、パワープラントモール(ショッピングモール)まで直結だから、買い物がすっごい便利だし。

1年いれば飽きるかも?どうだろう。ここは住む場所だから、刺激は不要!って人には天国だと思うけど。

ロックウェルに住むかどうか迷っている

住めば都と申しますが、それでもメリットデメリットを知りたいもんですよね。

その悩み、バッサリ解決しましょう!

住むべき人はこんな人!

・小学生以下の小さいお子さんがいる。

イコール、日本人学校に子供を通わせる必要がない人。ロックウェルは、未就学児とインターナショナルスクール率がすごい高いです。

(日本人学校がBGCにあるので、お子さんをお持ちの方は、大体BGCに住んでます。)

小さいお子さんでも、日本人は特にBGCに住んでる方が多いかも。特にワンセレンドラは日本人だらけだけど、遊び場や子供のためのベネフィットが豊富だから子供にとっては良いのかな。

・遊びと生活を分けたい

日本の超高級住宅街をイメージしてもらえればわかりやすいかも。西麻布のど真ん中に飲み屋とかクラブってないですよね。

独身で遊ぶならグリーンベルトが便利。実際、私の周りでも独身の人は割とグリーンベルトに住んでる人が多い。

渋滞がなければ、それぞれ車で10分くらいの距離だけど、特徴が異なるので、要注意!

ちなみに、ロックウェル の近くにポブラシオンという超おしゃれタウンがありますが、治安が良くないので徒歩で帰るのはお勧めしません。

いつかポブラシオンの記事を書きたいなと思いつつ、訪問頻度が少ないので・・・。

お問い合わせ頂ければ、分かる範囲でお答えします!

・清々しい朝を迎えたい、散歩をよくする。

朝の散歩が最高に気持ち良いです。おしゃれなカフェもあるので、休日は無駄に早起きしてカフェでモーニングしてました。ボニファシオでもそんな感じだけど、グリーンベルトでモーニング・・・あんまりイメージ湧かない。

・犯罪に巻き込まれない、安全に過ごしたい。

グリーンベルトに比べたら、遥かに安全。夜中に歩いても大丈夫。

・ロックウェルの住人しか契約できないジムを使いたい。

ロックウェルクラブ!最高。月額3、000ペソくらいだけど、是非入会して欲しい。

お勧めしないのはこんな人!

・毎日飲み歩く

日本居酒屋含めて、飲み屋はグリーンベルトの方が多いので、ワイワイみんなと飲んで歩いて帰れる距離が良いなら、やっぱりグリーンベルト周辺が便利。

・騒ぎたい!

ロックウェルは閑静な住宅が立ち並ぶ場所なので、騒ぐよりからしっぽり飲む、の方があってる。

・友達のほとんどが別の地域にいる。

私は、仲の良い友達がみんなグリーンベルトに住んでいるので、月に数回はタクシーに乗ってみんなのもとに向かってました。飲み会も、必然にグリーンベルト周辺になるので。

少しめんどくさいけど、週末だけ少しグリーンベルトに遊びにいくくらいがちょうどよかったので、今となってはここに住んで正解でした。

ちなみに、ロックウェル内は遊ぶところは少ないです。男性の皆さん、KTVはありませんよ!

美味しいレストランがあるか探してる

レストラン情報につきましては、コロナの経済情勢の悪化に伴い正確なオープン情報を確認できていないので、いったん公開を停止しています。

ロックウェル 唯一のショッピングセンター、パワープラントモールのことを知りたい

レストラン情報につきましては、コロナの経済情勢の悪化に伴い正確なオープン情報を確認できていないので、いったん公開を停止しています。

ロックウェルに住みたい

ロックウェルのコンドミニアムの記事をご参照ください。

写真多数!ロックウェルのコンドミニアム&居住者専用のロックウェルクラブが凄いってホント?in マニラ
マニラに駐在することになった皆様、ようこそカオスな街マニラへ。本記事をご覧になっている方は、現在ロックウェルに住むことを検討しているのでしょう。本記事では、この街に住むメリットやどのようなコンドミニアムがあるのか、選ぶオススメポイントをご紹介していきます。これでコンドミニアム選びは失敗しません!

他のエリアのことを知りたい!

グリーンベルト情報はこちら。

マニラ@若者の街、グリーンベルトの魅力 Greenbelt at makati
マニラに駐在することになった皆様、ようこそカオスな街マニラへ。マニラ駐在員が住むエリアは3つあります。本記事では、そのうちの一つ「グリーンベルト」を徹底解剖します!住環境の良し悪しで、駐在生活を楽しむことができるかどうかが決まると言っても過言ではないくらいコンドミニアムの選定は大切です。是非参考にしてください。

ボニファシオ情報はこちら。

マニラ@豪華絢爛の街、ボニファシオ・グローバル・シティ(BGC)の魅力
マニラに駐在することになった皆様、ようこそカオスな街マニラへ。マニラ駐在員が住むエリアは3つあります。本記事では、そのうちの一つ「ボニファシオ」を徹底解剖します!住環境の良し悪しで、駐在生活を楽しむことができるかどうかが決まると言っても過言ではないくらいコンドミニアムの選定は大切です。是非参考にしてください。

フィリピンの公用語は英語

今フィリピン留学が注目されています。「え?アメリカやイギリス、オーストラリアじゃないの?」なんて思う方も多いかと思います。ただ、実はフィリピンの公用語は英語!日常生活では全く困りません。

フィリピンは、世界でもアメリカ、インドに次いで3番目に英語を話す人口が多い国です。英語の学べる語学学校も多く、日本からの渡航時間も4時間程度、なんか会ったらすぐ帰れる距離なのは、心強い。

日本との物価の差から授業料や滞在中の宿泊・食事などの費用もアメリカやイギリスに比べたら三分の一以下なんて、ザラ。

しかも、フィリピン人はホスピタリティー溢れる国。微笑みの国、バンコクよりはるかに微笑んでる。良くも悪くもテキトーなので、初めての海外留学にはうってつけです。

英語が話せなくても、何とかして理解しようとしてくれる人が多いので、精神的負担もない。

暑い国は、開放的&楽観的な人が多いですね。

この近さ&安さ&精神的ストレスの無さなら、夏休みの間だけ等短い期間で気軽に体験することもできます。

街にいるワーカーは英語の鈍りが強い人が多いのですが、最近の若者は大学を卒業してる人も多くなってきて、そんなに強い鈍りではなくなってきました。

※もちろん、英語の先生は鈍ってません。

フィリピンで、どんな学校があるのか、何ができるのか、休みの日はどう過ごしているのか・・・、早速話を聞いてみましょう。

フィリピンに特化した留学

もうフィリピンに決めた!という人は、その専門に相談をしましょう。

内容の濃いカウンセリングを受けることができます。

日本人による日本人のためのフィリピン セブ島語学学校【First Class】

フィリピン以外の国も気になっている方は、こちら。

→世界8カ国を見てみる

 

オンライン英会話

前述したように、物価が安いフィリピン。つまり人件費も安いんです。月の給料が20、000ペソとかで生活している人もいます。なので、留学が不安・いく時間がない人はオンラインで英語レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

実際に、私もフィリピン駐在が決まったときに、スカイプでオンライン英会話の授業を受けました。初めは毎日、慣れてきたら週に2回。

講師によって、訛りを感じる人も、感じない人もいますが、指名をすることができたので、何人かお気に入りの先生を見つけておいて、誰かが空いてれば良いや感覚で気軽に受けてみました。

情報収集には、現地の声を聞くのが手っ取り早いです。

全く新しい英会話スクール「アクエス」
ただいま、お試しレッスン5回・50分が無料。

フィリピンにとりあえず旅行してみる

やっぱりよく分からないから、フィリピンに旅行に行ってみよう。

【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

皆さんの、よりよいロックウェルライフを応援します!

 

おわりっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
♪みんなにシェアする♪
アラサー独女バリキャリ広報活動中@TOKYO
タイトルとURLをコピーしました